FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

明石だにゃ

2018年06月11日
アズレンの明石

アズールレーンの明石を描きました。
彩度は少し控えめにしてみたつもりですー。
スポンサーサイト
アズールレーン | コメント(2)
コメント
似て非なるもの・・
艦これとアズールレーンは似て非なるものですけど、アズレンの重桜陣営のキャラは艦これキャラと名前は同じなのですけど、やはり似て非なるものですよね~!
その中でも「明石」のその違いは相当大きいものがあると言えると思いますし、最初にアズレンの明石を見た際には、艦これとのあまりの違いに茫然となったものでした・・!(笑)

アミグリさんにとっては記念すべき初の重桜陣営キャラからの作品となりましたね~!
そしてアズールレーンも1月のサフォーク以来ですので、「アズレンも描いて頂きありがとう!」と感謝したい気持ちで一杯です!
そしてアミグリさんにとっては、アズレンと艦これの両作品において同じ名前繋がりでどちらのキャラも描かれた初めてのキャラになるのだと思います。

艦これの明石は大和撫子みたいな雰囲気がとてもすてきだと思うのですが、
アズレンの明石がまさか多摩ちゃんみたいな猫娘として設定されるとは夢にも思わなかったのですけど、緑髪のネコミミ娘みたいにかわいい萌えキャラとして設定されていたのがとても斬新だったと思いますにゃ!
工作艦というカテゴリで自衛しかできないというのは艦これと同じだけど、アズレンの明石は引き連れているだけで味方を回復させるというのが違いなのかもですね。
それとどうして明石が重桜陣営から離脱してしまったのかは、今の所よくわからないだけにこのあたりの解明も興味津々であったりもします!

アミグリさんの描かれた明石は、艦これの場合ですと「お姉さま・・」という感じてあったのとは対照的に猫耳付の幼女という雰囲気が見事に醸し出されていると思います!
そして最初に見た時の印象は、最近のアニメ風でもなくてキラキラ作風でも無くて、
2012年前後を彷彿とさせるような淡い雰囲気というのも面白い試みだと思いますし、そうした事もアミグリさんの絵師様としての「すてきな多様性」の表れと言えるのだと思います。

身の丈に完全に合ってない非常に大きな上着と腕から完全にはみ出てしまった
袖の大きさもアズレンの明石の幼い雰囲気をうまく描いていると思いますし、
手が隠れているという事はなにか大事な道具を隠し持っているのかもしれないですね。
金の瞳もとてもかわいいと思いますし、
全体的には何を考えてるのかわからない猫っぽい表情が大好きだにゃ~と
思いますね!

このアズールレーンの明石は是非ぜひ
7月あたりのうちのブログでも転載&ご紹介をさせて頂きたいです!
>ぬくぬく先生

重桜陣営の子たちもかわいいキャラがいっぱいですよね~!
アズレンの明石も艦これの明石も大好きですね~!!

アズレンの明石は性格が艦これの多摩っぽいところもありますので、そこもさらに大好きなポイントですね!
このイラストの明石は、アズレンの公式の明石を意識したので、幼い雰囲気とかも、公式をリスペクトしています。
そして、ぬくぬく先生のご指摘通り、このイラストは、あまり色を鮮やかにメリハリのある感じではなくて、
すこしふわっとした色合いにしてみました。
淡い作風時代っぽいですが、キラキラはしっかり飛ばしているのがポイントです!(笑)

ダボッとした袖とか、明石の特徴の一つだと思ったので、このイラストでも再現しています。
瞳も、少しだけ公式に似せて描いてみました。

ぜひぜひ、このイラストをぬくぬく先生のブログで
転載&ご紹介していただけたらとっても嬉しいです!!

コメントありがとうございました!!

管理者のみに表示